対面授業実施19%、文科省調査 全国の大学、短大、高専

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 対面と遠隔の授業を併用するのは80%の849校で、前回から20ポイント増加。ただ、その7割近くは授業の半分以上が遠隔で、対面授業は実験や実技が中心になるという。「対面の再開を検討中」と「全面的に遠隔」は合わせて1%の6校だった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1161 文字 / 残り 1046 文字)

秋田の最新ニュース