地方点描:文化継承[大館支社編集部]

会員向け記事
お気に入りに登録

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛で“巣ごもり消費”が浸透する中、屋内やベランダ、庭で使える調理器具など自宅で楽しむアウトドア商品が売れているという。秋から冬にかけてこの傾向が続けば、温かい鍋を楽しむ家庭が増えるかもしれない。

 本県を代表する鍋料理の一つがきりたんぽ。今年10月は「本場大館きりたんぽまつり」の期間だ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 639 文字 / 残り 476 文字)

秋田の最新ニュース