菅首相就任「東京一極集中是正に期待」、県商議所連合会・三浦会長に聞く

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
菅義偉新首相に期待することについて語る県商工会議所連合会の三浦廣巳会長
菅義偉新首相に期待することについて語る県商工会議所連合会の三浦廣巳会長

 菅義偉首相の誕生を受け、新型コロナウイルスの打撃にあえぐ秋田県内の経済界も、新たなリーダーのかじ取りに注目している。県商工会議所連合会の三浦廣巳会長に、新政権が継承を掲げるアベノミクスの地方波及など、菅首相に寄せる期待を聞いた。

 ―菅首相の誕生をどう受け止めているか。

 「県民の誇りであり、素直に喜びたい。秋田で育ち、高校卒業後に都会へ出て働いた。一般的な地方の若者がたどる道のりから、横浜市議、衆院議員とステップアップしていったのは、常に志を高く持っていたからだろう。世襲議員ではなく、一般の人の気持ちを理解してくれる首相になると思う」

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1183 文字 / 残り 913 文字)

同じジャンルのニュース