【秋田犬新聞】ユーチューブ「秋田犬げんき」 ありのままの姿が好評

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ユーチューブ「秋田犬げんき」の動画の一場面。トヨ子さんにおねだりをするげんき(2015年1月2日公開)
ユーチューブ「秋田犬げんき」の動画の一場面。トヨ子さんにおねだりをするげんき(2015年1月2日公開)

 動画投稿サイト「ユーチューブ」で秋田犬のユーモラスな姿を配信している「秋田犬げんき」のチャンネルが人気だ。中には再生回数が2800万回を超える動画もある。運営しているのは秋田市飯島の保坂秀幸さん(57)=自営業。人気の理由について「犬のありのままの姿を見せているのが好評なようだ」と語る。

 保坂さんは2005年12月、都内の企業を辞め秋田市の実家にUターンしたのを機に「げんき」という名の秋田犬を飼い始めた。父が亡くなり、実家に母のトヨ子さんを一人にしておくのが心配だったという。

 「ちょうどいいタイミングだったので、以前から興味のあった秋田犬を飼うことにした」

 飼う以上は、秋田犬についてのきちんとした知識を持ちたいと、図書館に通いさまざまな本から情報を得た。秋田犬の魅力を多くの人に知ってもらおうと、07年には「真っ白秋田犬げんき」というウェブサイトを立ち上げた。しつけや病気に関することなど、秋田犬を飼う上で役立つ情報を盛り込んだ。

記事全文は「秋田犬新聞」で読むことができます

秋田の最新ニュース