プロクラブの自覚甘く、BB秋田 意図的な不正は否定

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ブラウブリッツ秋田の入場者数が過去最多の1万1802人と発表された2018年のホーム開幕戦=秋田市の八橋陸上競技場(ソユースタジアム)
ブラウブリッツ秋田の入場者数が過去最多の1万1802人と発表された2018年のホーム開幕戦=秋田市の八橋陸上競技場(ソユースタジアム)

 ホーム試合の入場者を「水増し」していたことを明らかにしたサッカーJ3ブラウブリッツ秋田(BB秋田)の岩瀬浩介社長は17日、秋田市で開いた記者会見で「正しい算定方法を把握できていなかった」と繰り返し、プロクラブとしての自覚の甘さを露呈した。新スタジアム整備の機運醸成、J3首位を快走するチームの快進撃に水を差す形となった。 

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 2059 文字 / 残り 1897 文字)

同じジャンルのニュース