デジタル対応強化へ、佐竹知事 首相方針に呼応

会員向け記事
お気に入りに登録

 9月県議会は17日、本会議を開き、工藤嘉範(自民)、渡部英治(みらい)、高橋武浩(自民)、石川ひとみ(社民)の4氏が一般質問した。佐竹敬久知事は、菅義偉首相がデジタル庁を新設する方針であることに呼応し、デジタル化への対応を強化する考えを示した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 380 文字 / 残り 257 文字)

秋田の最新ニュース