白石さん、ヨットレース再挑戦へ 世界一周「感動味わいたい」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
単独無寄港無補給での世界一周ヨットレース「バンデ・グローブ」の記者会見後、取材に応じる白石康次郎さん=17日、パリ(共同)
単独無寄港無補給での世界一周ヨットレース「バンデ・グローブ」の記者会見後、取材に応じる白石康次郎さん=17日、パリ(共同)

 【パリ共同】11月にフランス西部を出発する単独無寄港無補給での世界一周ヨットレース「バンデ・グローブ」の記者会見が17日、パリで開かれ、2度目の出場となる海洋冒険家の白石康次郎さん(53)は「今回はフィニッシュの感動を味わいたい」と述べた。前回の途中棄権を踏まえ、完走すると強調した。

 新型コロナウイルス流行の影響について、白石さんは取材に「海の上でも予測しないことが起きる。大きな問題とは思わなかった。適切に対応してチームに感染者は出ておらず、船も順調に仕上がっている」と語った。

 白石さんは前回2016~17年に続き、アジア勢唯一の出場者となる。