BB秋田社長「信頼構築努める」 観客水増しでファンに謝罪

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
スタンドのファンに向かって頭を下げる岩瀬社長
スタンドのファンに向かって頭を下げる岩瀬社長

 サッカーJ3のブラウブリッツ秋田(BB秋田)が主催試合の入場者数を水増ししていた問題で、BB秋田の岩瀬浩介社長(39)は19日、秋田市のソユースタジアムで行われたガイナーレ鳥取戦の試合前にファンに向けて謝罪し、「失ってしまった皆さまからの信頼をまた構築できるように努める」と述べた。ファンは静かに耳を傾けた。

 Jリーグによると、BB秋田は2014年開幕戦から19年開幕戦までの主催試合計85試合で、リーグの規約に反して入場者数を水増しして報告。罰金400万円の処分を受けた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 810 文字 / 残り 572 文字)

秋田の最新ニュース