親子対象の読み聞かせ一部再開 秋田市・ブックスタート事業

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
読み聞かせの会に参加した子どもたちとその保護者
読み聞かせの会に参加した子どもたちとその保護者

 赤ちゃんへの読み聞かせと絵本のプレゼントを行う秋田市のブックスタート推進事業は、新型コロナウイルスの影響で中断していたが、現在は読み聞かせを一部の会場で再開し、子どもたちの元気な声が響いている。市子ども育成課は「各会場で密にならないように対策を取っている。外出できずにいた親子にも参加してほしい」としている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 740 文字 / 残り 585 文字)

同じジャンルのニュース