韓国警察、脱北者を逮捕 北朝鮮に越境試みた疑い

お気に入りに登録

 【ソウル共同】韓国警察は20日、北朝鮮への越境を試みた疑いがあるとして国家保安法違反容疑で30代の脱北者の男を逮捕し、捜査していると明らかにした。韓国メディアが報じた。

 男は17日に北朝鮮との軍事境界線に近い北部の江原道・鉄原にある韓国軍の訓練場に侵入し、越境を試みた疑いがある。軍が男を発見。当時携帯電話4台やペンチなどを所持していた。

 男は北朝鮮の軍人出身で2018年に韓国に入り、ソウル市内で生活。一部メディアは男が最近離婚し、周辺に北朝鮮に戻る意向を漏らしていたと伝えた。