プレシーズン最終戦、ハピネッツが仙台下す 由利本荘市開催

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田―仙台】第4クオーター、試合終了間際にシュートを決める秋田の中山
【秋田―仙台】第4クオーター、試合終了間際にシュートを決める秋田の中山

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区の秋田ノーザンハピネッツは21日、由利本荘市のナイスアリーナでB2仙台とのプレシーズンゲーム最終戦を行い、92―70で勝った。

 今季のBリーグは来月開幕。3、4日の開幕カードは長野市のホワイトリングでB2から昇格した西地区の信州と対戦し、ホーム開幕カードは17、18日に秋田市のCNAアリーナで西地区の琉球と戦う。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 414 文字 / 残り 233 文字)

同じジャンルのニュース