ダルが3敗目、大谷は1打点 大リーグ、筒香と秋山は無安打

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツインズ戦に先発したカブスのダルビッシュ=シカゴ(AP=共同)
ツインズ戦に先発したカブスのダルビッシュ=シカゴ(AP=共同)

 【シカゴ共同】米大リーグは20日、各地で行われ、カブスのダルビッシュがシカゴでのツインズ戦に先発し、6回0/3を投げて1本塁打を含む9安打4失点で3敗目(7勝)を喫した。

 エンゼルスの大谷はレンジャーズ戦にフル出場し、3打数無安打1打点。

 レイズの筒香はオリオールズ戦にフル出場し、4打数無安打に終わった。

 レッズの秋山はホワイトソックス戦に先発出場し、1打数無安打で途中交代した。

 ブルージェイズの山口はフィリーズ戦で3番手で登板し、2/3回を無安打無失点。

 マリナーズの平野はパドレス戦で6番手で登板し、1回を1安打1失点(自責点0)で勝敗は付かなかった。