東京都で新たに98人コロナ感染 1人死亡、微増の傾向も

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
東京都庁
東京都庁

 東京都は21日、新型コロナウイルスの感染者が新たに98人報告されたと明らかにした。入院患者は前日より25人増の1224人、うち重症者は増減なく27人だった。累計は2万4306人。60代男性の死亡も報告され、死者累計は391人となった。

 都によると、新規感染者のうち20代が29人、30代が17人でほぼ半数を占めた。感染経路が分かっている42人のうち、家庭内が19人で最多。既に複数の感染者が出ている青梅市立総合病院では看護師2人と医師1人の感染が分かり、累計は47人となった。

 都内の感染者数は8月中旬から減少傾向となった後、横ばいから微増の傾向も見られる。