「敬老の日」おめでとう 地域の子どもからビデオレター

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
地域の子どもたちから寄せられたビデオレターを上映した敬老祝賀会
地域の子どもたちから寄せられたビデオレターを上映した敬老祝賀会

 「敬老の日」の21日、秋田市御所野の「秋田けやき会デイサービスセンター」で敬老祝賀会が開かれた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、毎年恒例のボランティアによる慰問を中止。代わりに、地域の子どもたちからのお祝いのビデオレターを上映した。

 祝賀会では毎年、ボランティアが民謡やスコップ三味線などを披露していたが、今年は新型コロナの影響で施設への外部からの立ち入りを制限しているため、実施できなくなった。ただ、施設利用者が最も楽しみにしている行事であり、施設側が地域の学校や幼稚園などにビデオレターの撮影を呼び掛けた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 635 文字 / 残り 376 文字)

同じジャンルのニュース