『魔女見習いをさがして』第2弾“秋”ビジュアル どれみたちもMAHO堂に集合

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
おジャ魔女どれみ 20周年記念作品『魔女見習いをさがして』“明日への希望”を感じさせる秋モードの第2弾ビジュアル (C)東映・東映アニメーション
おジャ魔女どれみ 20周年記念作品『魔女見習いをさがして』“明日への希望”を感じさせる秋モードの第2弾ビジュアル (C)東映・東映アニメーション

 1999年から4年間にわたって放送され、今も高い人気を誇るアニメ「おジャ魔女どれみ」の20周年記念作品、映画『魔女見習いをさがして』(11月13日公開)の第2弾ビジュアルが解禁された。第1弾ビジュアルの春の日差しの中ヒロインたちのビジュアルから季節は移り、秋風を感じさせるビジュアルとなっている。

【予告映像】名曲「おジャ魔女カーニバル!!」どれみの姿もチラリ?

 すべてのはじまりの場所・MAHO堂のモデルとなった洋館からまっすぐ空を見つめる、ソラ・ミレ・レイカのヒロイン3人と、どれみ・はづき・あいこ・おんぷ・ももこ・ぽっぷの魔女見習い6人が描かれ、「ハッピーラッキーみんなに届け!」と、“明日への希望”を感じさせるキャッチコピーが添えられている。

 木々の紅葉、高く抜けるような秋の青空。そして、どれみたちにそっと背中を押され、なりたい自分に向かって一歩踏み出していくヒロインたちを描く本作と、公開時期にぴったりなビジュアルに、映画への期待は高まるばかりだ。

 また、『魔女見習いをさがして』は、10月31日(土)から始まる『第33回東京国際映画祭』の特別招待作品に決定。昨年のスペシャルトーク&旧作上映イベントに引き続き、今回は映画の上映もある舞台あいさつを実施する予定だ。イベント日程などは後日映画公式サイト・東京国際映画祭公式サイトより発表される。

オリコンニュース