乳頭温泉郷でフォトウェディングを コロナ禍で新プラン企画

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
 乳頭温泉郷ブナ森プランで撮影できる写真のイメージ(ドリームフォト提供)
乳頭温泉郷ブナ森プランで撮影できる写真のイメージ(ドリームフォト提供)

 写真撮影だけの結婚式「フォトウェディング」を手掛ける秋田県内ブライダル大手のイヤタカ(秋田市)は、仙北市田沢湖の乳頭温泉郷や周辺のブナ林を撮影場所とする「乳頭温泉郷ブナ森プラン」を販売している。新型コロナウイルス感染拡大による苦境を乗り越えようと、乳頭温泉組合などと共同で企画した。

 利用者は和装か洋装を選び、七つの温泉宿や温泉郷内を流れる清流、四季折々の表情を見せるブナ林などをバックに撮影する。それぞれ別の衣装も追加できる。

 プランの料金は衣装やヘアメーク、着付け、撮影の料金に写真データ10カット付きで和装が23万1千円、洋装が20万9千円。詳細はイヤタカのフォトスタジオ・マリエのホームページに掲載。申し込み、問い合わせはマリエTEL018・838・1110

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 597 文字 / 残り 263 文字)

秋田の最新ニュース