人工池にホタルの光 「観賞処」完成、北秋田市

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ホタルの光が人工池の水面に映る様子を見て楽しめるように設計された休憩スペース
ホタルの光が人工池の水面に映る様子を見て楽しめるように設計された休憩スペース

 秋田県北秋田市桂瀬の国道105号沿いにあるオープンガーデン・森のテラスに休憩所「ほたる観賞処(どころ)」が完成し、22日にお披露目会が開かれた。人工池の中に立つ木造施設で、夏場のホタル観賞向けに設計された。代表を務める同市米内沢の山田茂雄さん(71)は「この空間で自然の大切さを感じてほしい」と話す。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 695 文字 / 残り 543 文字)

秋田の最新ニュース