時代を語る・北川裕子(27)生徒育てるバス旅行

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市の大森山動物園を訪れたバス旅行
秋田市の大森山動物園を訪れたバス旅行

 のしろ日本語学習会では平成16(2004)年ごろから、日本語教室の生徒を連れて日帰りのバス旅行をしています。初めはボランティアの車を連ねて出掛けたのですが、途中ではぐれる人もいて、事故が起きてからでは遅いと思ってやめました。

 生徒からは行事費用として月に500円ずつ集めていますが、バスを借りたり、運転手さんに払ったりするお金はとてもありません。それで、当時の能代市長さんに手紙を書き、市のバスを貸してくださいとお願いしたんです。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 746 文字 / 残り 530 文字)

この連載企画の記事一覧

同じジャンルのニュース