大曲の花火のようなダリア! 大仙市農業科学館、品種多彩に

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
花火をイメージしたダリア「八重芯」
花火をイメージしたダリア「八重芯」

 秋田県大仙市内小友の県立農業科学館で、多彩な品種のダリアが色鮮やかに咲き誇っている。季節の花にちなんだ催事「オータムフラワーフェスタ」の展示企画。

 「大曲の花火」のブランド力を生かした産業振興の一環として、市などが開発を進めてきた「大曲の花火ダリア」の全10品種も展示している。花びらの先端が黄色から赤色に変化していて3重の輪に見える「八重芯」などは、実際の花火をイメージした品種。

 フェスタは11月3日まで。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 547 文字 / 残り 341 文字)

秋田の最新ニュース