秋田犬と癒やしのお散歩 法人で飼育も、売り込み本格化

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
クアオルト健康ウオーキングの愛好者と一緒に歩くマサ
クアオルト健康ウオーキングの愛好者と一緒に歩くマサ

 やんちゃ盛りの秋田犬と一緒に散歩はいかが―。秋田県三種町の一般社団法人ヘルスケアデザイン秋田(戸嶋諭代表)は、秋田犬と一緒にウオーキングする独自の体験プログラム「秋田犬と散歩」の売り込みを本格化する。秋田犬の子犬を今月購入し、「マサ」と名付けて育て始めた。初の参加者受け入れを25日に控え、マサは人と一緒に歩く練習を重ねている。

 マサは生後5カ月の雄で、人懐こい性格という。法人が能代市のブリーダーから購入し、18日に引き取った。プログラムでは、参加者が町で盛んなクアオルト健康ウオーキングのコースを一緒に歩く。

 「秋田犬と散歩」の体験料は1人2千円。申し込み、問い合わせは電子メールhealthcareakita@gmail.com

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 691 文字 / 残り 373 文字)

秋田の最新ニュース