県の電子飲食券、1円単位で支払い可能に 10月販売分から

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県は24日、新型コロナウイルスに伴う経済対策として発行している「プレミアム飲食券」の電子券について、10月1日午前10時販売分から1円単位での支払いが可能になると発表した。それ以前の電子券はこれまで通り千円単位での使用となる。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 686 文字 / 残り 570 文字)

県プレミアム飲食券についての詳細はこちら

同じジャンルのニュース