仏料理レストランウイークPR シェフ10人、レメデに集結

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
東北のフレンチシェフが一堂に会して調理したイベント
東北のフレンチシェフが一堂に会して調理したイベント

 全国のフランス料理店がお得なコース料理を売り出すイベント「ダイナースクラブ フランス レストランウイーク」の開催を前に、秋田県にかほ市平沢のレストラン「レメデニカホ」でこのほど、東北のシェフ10人が一堂に会してイベントをPRした。シェフらは市内の農地を回り、そこで収穫された食材を使った料理を生産者らに振る舞った。

 レストランウイークは、全国約540店舗が参加して25日に開幕。10月14日まで。レメデニカホの渡邊健一さん(41)は注目の若手「フォーカスシェフ」15人の中に選ばれた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 637 文字 / 残り 394 文字)

詳しい情報はこちらから

秋田の最新ニュース