ニュースの「つぼ」:県内のテレワーク

会員向け記事
お気に入りに登録

 新型コロナウイルスの感染防止のために全国的にテレワークが広がる中、県内は導入が進んでいない。実施したことがある人は1割に満たず、全国平均を大きく下回る。在宅勤務が可能となる新たな働き方が浸透しないのはどうしてなのか。

 パーソル総合研究所(東京)が4月、全国の就業者約2万5千人を対象にした調査によると、テレワークを実施した人の割合は全国平均で27・9%。県内は6・2%にとどまり、都道府県別で44位だった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 954 文字 / 残り 750 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース