むのたけじ賞で作品募集 地域根ざした発信を表彰

お気に入りに登録

 第3回「むのたけじ地域・民衆ジャーナリズム賞」の実行委員会が、作品を募集している。反戦を訴え続けたジャーナリスト・むのたけじさん=2016年死去=の精神を受け継ごうと、記事や映像作品など、地域に根ざし、住民の生活向上を図る情報発信に光を当てる。締め切りは10月末。

 対象は19年10月~今年10月に発表された個人や団体の作品で、新聞、書籍、映画、会員制交流サイト(SNS)など分野は自由。自薦、他薦を問わない。

 ルポライターの鎌田慧さんや作家の落合恵子さんら実行委の共同代表による選考を経て、大賞や優秀賞を決める。発表は来年1月末の予定。