鈴木武蔵が2戦連続ゴール ベルギー1部のベールスホット

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ワースランドベベレン戦の後半、同点ゴールを決め、ガッツポーズするベールスホットの鈴木武=アントワープ(共同)
ワースランドベベレン戦の後半、同点ゴールを決め、ガッツポーズするベールスホットの鈴木武=アントワープ(共同)

 サッカーのベルギー1部リーグで26日、ベールスホットの鈴木武蔵はホームのワースランドベベレン戦で2試合連続となる今季2ゴール目を決めた。1―2の後半29分から出場し、同34分に右クロスを頭で合わせて同点とした。チームは終了間際に勝ち越し、3―2で逆転勝ちした。(共同)