地元大会で雄姿 馬術W杯決勝進出の広田さん(大仙市出身)

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
RRCに初挑戦した広田さん
RRCに初挑戦した広田さん

 第29回東北地区乗馬倶楽部振興会地区乗馬大会が26、27日、秋田県仙北市角館町の市馬術競技場で行われた。中央や地方競馬を引退したサラブレッドによる賞金付きの馬術競技会「引退競走馬杯(RRC)」も行われ、大仙市出身で角館高校馬術部だった広田思乃さん(37)=栃木・那須トレーニングファーム=が19年ぶりに地元での大会に参加した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 484 文字 / 残り 320 文字)

同じジャンルのニュース