公演機会待ち、新曲練習に励む 潟上市の和楽器合奏団【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
長沼禅苑寺務所で練習に励む和楽器合奏団の子どもたちと指導者
長沼禅苑寺務所で練習に励む和楽器合奏団の子どもたちと指導者

 子どもたちによる秋田県内唯一の和楽器楽団として2005年に発足し15年。小学2年生から大学生、社会人までの20人が潟上市や秋田市、由利本荘市から練習に通う。県内各地や海外での公演、地元福祉施設への慰問も行い、日本の伝統的な芸術表現を学びながら礼儀作法の習得に励む。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 666 文字 / 残り 533 文字)

秋田の最新ニュース