米国務長官10月訪日へ 豪印との外相会合に出席

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ポンペオ米国務長官(ロイター=共同)
ポンペオ米国務長官(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米国務省は29日、ポンペオ国務長官が10月4~8日の日程で、日本、韓国、モンゴルを歴訪すると発表した。日本では6日に東京で開かれる日米両国とインド、オーストラリアの4カ国外相会合に出席する。

 ポンペオ氏の訪日は菅政権発足後初めてで、菅義偉首相らとも会談するとみられる。外相会合では、軍事力を強める中国を念頭に「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現に向けた連携を確認したい考えだ。

 国務省によると、ポンペオ氏は7日にモンゴル、7~8日に韓国を訪れ、両国高官と会談する。