グーグル、記事に1千億円 今後3年、報道機関と提携

お気に入りに登録

 【ニューヨーク共同】米グーグルは1日、欧州や南米などの一部の報道機関と提携し、記事などのコンテンツの使用料として今後3年間に計10億ドル(約1050億円)を支払うと発表した。この提携に伴い、新たなサービス「グーグルニュースショーケース」をドイツとブラジルで始め、今後数カ月以内に他の国にも広げる。

 ニュースショーケースは、グーグルのニュースアプリ「グーグルニュース」に組み込まれ、記事の要約や関連記事を表示する。米メディアによると、読者が興味のある記事をクリックすると、報道機関のサイトで全文を読める。