自由な議論阻害するな 県内の学者、懸念や批判

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 政府から独立した立場で政策提言をする「日本学術会議」が推薦した新会員候補のうち6人の任命を菅義偉首相が見送った問題で、県内の学者からは「自由な議論が阻害される」「理由を説明すべきだ」などと懸念や批判の声が上がった。

郷里の歴史に傷


 「『おらほの総理』祝賀ムードに沸く秋田をざわつかせる、乱暴な学術界への干渉」

 秋田公立美術大の石倉敏明准教授(芸術人類学)は2日午前、ツイッターにこう書き込んだ。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 1369 文字 / 残り 1172 文字)

秋田の最新ニュース