能代工高OBの信州・西山、ハピネッツから14点奪う活躍

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田の長谷川(右)の守備をかわし攻める信州の西山
秋田の長谷川(右)の守備をかわし攻める信州の西山

 信州の32歳のガード西山達哉(神奈川県出身)は能代工高OB。駒大、同県のクラブチームを経て旧ナショナルリーグ2部東京EX(現B3)入りし、昨季から信州の主力として活躍する。

 楽しみにしていたという秋田戦。第2戦は36分近くプレーし、3Pやドライブなどで14点を挙げた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 330 文字 / 残り 195 文字)