新鮮おつかい便、日用品載せ走る! スーパー閉店する2地域

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
荷台の中で買い物する地域住民
荷台の中で買い物する地域住民

 JA秋田しんせい(本所・秋田県由利本荘市)の子会社、ジェイエイ秋田しんせいサービス(新田豊治社長)は5日、東由利地域で移動販売車の運行を始めた。きょう6日から由利地域でも始める。同社は由利本荘市内に6店舗展開するスーパー・Aコープのうち、東由利地域の「ひがしゆり店」と、由利地域の「前郷店」を本年度内に閉じる。閉店後も地域住民が買い物に不自由しないよう対応した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 750 文字 / 残り 568 文字)

秋田の最新ニュース