ハピネッツが「県民歌動画」募集 ホーム戦でスクリーンに

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
昨季のホーム開幕節で県民歌を歌う選手たち=2019年10月5日、CNAアリーナ
昨季のホーム開幕節で県民歌を歌う選手たち=2019年10月5日、CNAアリーナ

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツは、ファンが秋田県民歌を歌っている動画を募集している。県民歌を歌う選手の映像と、送られてきた動画を並べて編集したものをホーム戦で大型スクリーンに映し出す。募集は来月1日まで。今月17、18日のホーム開幕節に流す動画は11日までに応募したものが対象となる。

 県民歌斉唱は会場の一体感を出そうとホーム戦では毎試合前に行ってきたが、今季は新型コロナウイルスの感染防止のため声援は禁止となっている。ハピネッツ社では、これまで通りの雰囲気を壊さず、応援を楽しんだり、選手を鼓舞したりできないかと企画した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 466 文字 / 残り 186 文字)

秋田の最新ニュース