男鹿へ移住宣言! ハピネッツ中村元HC「元気なまちに」

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
男鹿署の一日警察署長として買い物客に防犯の啓発グッズを手渡す中村さん(左)
男鹿署の一日警察署長として買い物客に防犯の啓発グッズを手渡す中村さん(左)

 プロバスケットボールの秋田ノーザンハピネッツでヘッドコーチ(HC)を務めた中村和雄さん(79)=秋田県男鹿市船越出身=が9日、全国地域安全運動(11~20日)に合わせて男鹿署の一日警察署長に就任した。黒の制服に身を包み「おはよう、こんにちはと、みんなが大きい声であいさつをできる元気なまちにしたい」とHC時代さながらのげきを飛ばした。

 市複合観光施設「オガーレ」(道の駅おが)で出動式が行われ、防犯団体関係者ら約50人が出席。橋本正治署長から委嘱書を受け取った中村さんは「今度船越に戻ってまいります」と秋田市からの移住予定を報告。「男鹿のじっこ、ばっこと一緒に、少しでも男鹿をいい方向にしていきたい」と宣言した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 566 文字 / 残り 259 文字)

秋田の最新ニュース