羽後町の住宅地にクマ出没、地元猟友会が駆除

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 10日午前7時ごろ、秋田県羽後町貝沢字外鳥居の住宅地の神社「神明社」にクマ1頭がいるのを近所の70代男性が発見し110番した。地元猟友会は約7時間半後、南東に約700メートル離れた同町貝沢字楳久保のやぶでクマを駆除した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 285 文字 / 残り 174 文字)

秋田の最新ニュース