女子ゴルフ、台風の影響で中止 第2R、大会は36ホールに短縮

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
台風の影響によるコースコンディション不良のため、第2日が中止となり引き揚げる原英莉花=東名CC(代表撮影)
台風の影響によるコースコンディション不良のため、第2日が中止となり引き揚げる原英莉花=東名CC(代表撮影)

 女子ゴルフのスタンレー・レディースは10日、静岡県東名CC(6572ヤード、パー72)で行う予定だった第2ラウンドが台風の影響によるコースコンディション不良のため中止となった。

 第1ラウンドの成績で77の5オーバーまでの71人が11日の決勝ラウンドに進み、今大会は36ホールに短縮。規定により加算される賞金は75%となり、優勝は1350万円となる。

 9日の第1ラウンドは71の1アンダーで回った新垣比菜、新海美優ら7人が首位。1打差の8位にも小祝さくらら6人が並ぶ混戦となっている。