忠犬ハチ公に思いはせ 大館市民ら生誕97年祝う

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
児童がハチ公への手紙を読んだ生誕祭
児童がハチ公への手紙を読んだ生誕祭

 忠犬ハチ公生誕祭が10日、秋田県大館市のJR大館駅前の観光交流施設・秋田犬の里で開かれ、市民ら約30人が生誕97年を祝った。忠犬ハチ公銅像及び秋田犬群像維持会(富樫安民会長)の主催。

 富樫会長(76)はあいさつで、東京のJR渋谷駅前のハチ公前広場から大館駅前に移設された鉄道車両「青ガエル」が11月に休憩施設として公開されることに触れ、「渋谷との交流の拠点になる。地域活性化の役割を果たしている忠犬ハチ公に心から感謝したい」と述べた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 502 文字 / 残り 284 文字)

秋田の最新ニュース