首都圏で県産品の魅力、広くPR 京急あきたフェア

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
フェアの一環で行われている「あきたecoらいす」の販売コーナー=横浜市の京急百貨店
フェアの一環で行われている「あきたecoらいす」の販売コーナー=横浜市の京急百貨店

 京浜急行電鉄(横浜市)を中心とした京急グループとJAグループ秋田、JA全農あきたは、京急の各商業施設などで県産品や観光地をPRする「京急あきたフェア」を開いている。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で例年通りの開催ができない部分もあるが、「自宅でも秋田を楽しんでもらおう」とウェブ上も含め多彩なイベントや商品販売を予定している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 877 文字 / 残り 710 文字)

詳細はこちらから確認できます!

秋田の最新ニュース