パナマ籍貨物船、浅瀬に乗り上げ 能代港北防波堤付近

会員向け記事
お気に入りに登録

 12日午後5時半ごろ、能代市の能代港北防波堤付近の浅瀬にパナマ船籍の船が乗り上げたと、県能代港湾事務所から秋田海上保安部に連絡があった。船は約2時間20分後に自力で離礁した。外国籍の乗組員16人にけがはなかった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 242 文字 / 残り 135 文字)

秋田の最新ニュース