県勢3校、センバツ目指す 秋季東北高校野球、14日開幕

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
本県第1代表の角館
本県第1代表の角館

 来春の選抜大会につながる第73回秋季東北高校野球大会が14日、宮城県で開幕する。各県大会上位3校の計18校が出場。秋田県勢は第2代表の由利工と第3代表の湯沢翔北が14日、第1代表の角館は15日に初戦に臨む。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 681 文字 / 残り 577 文字)

秋季東北高校野球大会の速報はこちらから!

秋田の最新ニュース