「起案は事務方任せ」 官房長官、首相指示か明言せず

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 加藤勝信官房長官は13日の記者会見で、日本学術会議が推薦した会員候補6人の任命拒否を巡り、人選の起案段階に関して「首相が一人一人チェックしていくわけではなく、事務方に任せていた」と述べた。任命拒否が菅義偉首相による指示だったかどうかの回答は避け続けた。誰が、なぜ6人を除外したのかという問題の核心について説明責任は果たされていない。

※この記事は「有料会員向け記事」です。有料会員(新聞併読、電子版単独、ウェブコースM、ウェブコースL)への登録が必要です。
(全文 769 文字 / 残り 602 文字)

秋田の最新ニュース