BB秋田、今季最多の5得点 ゴールへ向かう姿勢が結実

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【岐阜―秋田】後半19分、秋田の田中直(右)がシュートを決めて5―0とする。GKは岐阜の松本=岐阜メモリアルセンター長良川競技場
【岐阜―秋田】後半19分、秋田の田中直(右)がシュートを決めて5―0とする。GKは岐阜の松本=岐阜メモリアルセンター長良川競技場

 5得点は秋田にとって今季最多。2ゴールのMF江口直生は「一人一人の判断がゴールに向かっていた」と勝因を振り返った。

 前半ロスタイムの先制点はオウンゴールながらも、秋田のゴールに挑む姿勢が結実した。クロスを押し込もうと、複数の選手がゴール前に詰めていた。吉田謙監督は「全員が目線をゴールにそろえていた。気持ちを一つに押し込んだ素晴らしいゴールだった」と評価した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 365 文字 / 残り 184 文字)

秋田の最新ニュース