高校生がメニュー考案!シイタケのランチをキャッスルホテルで

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田キャッスルホテルが提供している(右下から時計回りに)シイタケのパスタ、クリームキッシュ、カッサータ、スープ、コーヒー(同ホテル提供)
秋田キャッスルホテルが提供している(右下から時計回りに)シイタケのパスタ、クリームキッシュ、カッサータ、スープ、コーヒー(同ホテル提供)

 秋田市中通の秋田キャッスルホテルは21日まで、県産シイタケを使ったランチセットを提供している。県産農産物のPRや6次産業化、地産地消の促進を図る県事業「I LOVE秋田産応援フェスタ」の一環。レシピは同市の国学館高校調理科の生徒が考案した。

 メニューはシイタケのパスタとクリームキッシュ、イタリアの伝統的なアイスケーキ「カッサータ」とスープ、コーヒーのセット(税別1500円)。スープとコーヒー以外は全て生徒が考案した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 393 文字 / 残り 182 文字)

同じジャンルのニュース