秋の味覚楽しんで 大仙市で18日までフェア

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
旬の野菜や加工品が販売された軽トラ市
旬の野菜や加工品が販売された軽トラ市

 秋田県大仙市の農産物や加工品を集めた「秋の稔(みの)りフェア」が17日、JR大曲駅前の花火通り商店街と大曲ヒカリオイベント広場で始まり、多くの来場者が旬の野菜や果物を買い求めた。18日まで。

 花火通り商店街では、市内の農家や直売所などが「軽トラ市」を開催。市道に軽トラック30台が並び、新鮮な野菜や漬物などを販売した。来場者は生産者に調理方法を聞いたりしながら、にぎやかに買い物を楽しんでいた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 444 文字 / 残り 246 文字)

秋田の最新ニュース