「クマ出没警戒中」 大仙市職員らが市街地で通学見守る

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
福部内川付近の通学路で市職員が警戒に当たった=19日午前7時半ごろ
福部内川付近の通学路で市職員が警戒に当たった=19日午前7時半ごろ

 秋田県大仙市大曲の市街地近くで18日にクマが目撃されたことを受け、市は19日朝、付近の小中学校の通学路に職員を配置して警戒に当たった。

 クマが目撃されたのは同市大曲字中良野の福部内川の堤防で、大曲工業高のグラウンド脇。付近には東大曲小、大曲小、大曲中があり、住宅地も近いことから、市は福部内川近くの通学路2カ所に職員計4人を配置した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 411 文字 / 残り 243 文字)

秋田の最新ニュース