日米印海上訓練に豪参加へ 連携強化で中国けん制

お気に入りに登録

 【ニューデリー共同】インド国防省は19日、海上自衛隊と米海軍との今年の共同訓練「マラバール」にオーストラリア海軍が参加すると発表した。「自由で開かれたインド太平洋」構想下での4カ国連携の一環で、インド洋や南シナ海で影響力を広げる中国をけん制する狙いがある。

 4カ国は今月6日、東京での外相会合で同構想の推進に向けた連携強化で一致していた。

 一方、インドは北部ラダック地方の係争地域で中国軍とにらみ合いを続けている。外交面で非同盟主義のインドが日米豪と安全保障面で連携を深めることに中国の反発も予想される。

全国の最新ニュース