てんこ小豆をトントントン…大館で昔ながらの「豆たたき」

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
農家の庭先で行われた「豆たたき」
農家の庭先で行われた「豆たたき」

 19日の秋田県大館市は晴れや薄曇りの穏やかな一日となった。同市長坂の農家の庭先では、てんこ小豆と呼ばれる黒ササゲの脱穀作業「豆たたき」をする光景が見られた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 296 文字 / 残り 217 文字)

秋田の最新ニュース