公文書管理に関する章削除 菅首相「政治家の覚悟」改訂新書

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 菅義偉首相が野党時代の2012年に刊行した単行本「政治家の覚悟」(文芸春秋)を改訂した新書=写真=が20日、発売された。「政府があらゆる記録を克明に残すのは当然」などと公文書管理の重要性を訴える記述があった章が削除され、官房長官時代のインタビューが追加収録された。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 582 文字 / 残り 449 文字)

秋田の最新ニュース