時代を語る・桑原功(17)物に付加価値プラス

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
相談業務やデザインの請負をうたう新聞広告=昭和53年
相談業務やデザインの請負をうたう新聞広告=昭和53年

 営業所の開設はいわば販売量の拡大です。これに対し、うちの商いは「質」の面でも変わりつつありました。

 包装資材という「物」の受注・販売に加え、どんな包装がいいのかを助言。さらに店舗用品や開店準備、営業の仕方まで相談に応じながらアドバイスする「提案サービス」を始めました。卸団地(現秋田市卸町)へ社屋を移転新築して2~3年後、昭和50年代初めのことです。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 767 文字 / 残り 591 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース