新ブランド米名称 知事「どちらにしようか悩む」

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋系821(資料写真)
秋系821(資料写真)

 秋田県の佐竹敬久知事は22日、2022年度に市場デビューする県オリジナル新品種米「秋系821」の名称について、「最終決定までいっていない。どちらにしようか悩んでいる」と述べ、候補を2案に絞ったことを明かした。現在の2案の名称は明らかにしなかった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 391 文字 / 残り 267 文字)

同じジャンルのニュース